居宅介護支援事業所 花の器は、平成27年7月1日より特定事業所加算Ⅲを算定するために、栃木県知事宛に届出を行いました。

今後も、中重度や支援困難ケースへの積極的な対応を行うほか、専門性の高い人材を確保しつつ、質の高いケアマネジメントを実施し、地域全体のケアマネジメントの質の向上に資することができるように事業展開をしてまいります。